So-net無料ブログ作成
検索選択

たほいやで遊ぶ [アナログゲーム]

「たほいや」は別名「ディクショナリー」という名前もあるゲーム。
昔は広辞苑を持ち運び、実際に広辞苑を見てお題を出していました。
今はタブレットに広辞苑を入れたので荷物が軽い!!
友人たちと集まってアナログゲームをするときは、だいたいカートが必要になります。
カード系ゲームならコンパクトに収まりますが、そういうものばかりというわけにはいきません。
人生ゲームやモノポリーをたくさん運んでいるようなイメージです。
中でも広辞苑は毎回迷うところでした。
持って行っても、必ずそれで遊ぶかどうかはわかりません。
その中で広辞苑を運ぶかどうか・・・その悩みから解放されました。
ありがとうタブレット・・。
人狼カードはいつでもできるようにスマホのほうに入れていますが、タブレットがあることで定番ゲームで運ぶ必要がなくなったものもいくつかありました。
そのゲームはまた別の機会に紹介するとして。
たほいやは正直、少し慣れた人に有利なゲームかもしれません。
広辞苑(または辞書)独特の文章があるので、その文章っぽく単語の説明を書けると周りをかなり翻弄できます。
慣れた人たちでやると、かなり読みあい、裏のかき合いになります。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0